カレンダー

天神店の鑑定担当者は深川宝琉 六本松本館は日・月曜休館)   毎週日曜日 11:00~19:00

毎週日曜の天神店は深川宝琉館長と五行禮子鑑定士が担当

houryu-kantenjin008.jpg ■深川宝琉プロフィール…全国10万人を鑑定 かつて全国の有名デパートで催事鑑定。 現在まで、ネットを含め、 およそ10万人を鑑定してきました。 今でも福岡から台湾、中国に飛び、取材を欠かしません。 本場仕込の占術をもって福岡にて占います。 占いスクール講師「ホウリュウ先生」 ■ごあいさつ: 北は北海道から九州・福岡はもちろん南は沖縄まで、いろんな方々を一期一会の想いで鑑定してまいりました。そこには、いろんな出会いがあります。鑑定結果に感謝の声が届くたび、その方と喜びを分かち合いたい気持ちになります。恋愛、結婚、仕事、相性、いろんな悩みを皆様一人ひとりに合ったアドバイスで運勢鑑定させていただきます。 深川宝琉 ■深川宝琉(ふかがわ・ほうりゅう) 福岡の占いの館「宝琉館」館長、スターフォーチュン代表鑑定士 筑波大学第一学群人文学類哲学科卒。専攻は深層心理学のカール・グスタフ・ユング。日本のユング研究の大家で同郷(福岡出身)だった湯浅泰雄教授に師事。東西両洋の哲学、運命や人生に深い関心をもち、高校・大学時代は学園祭でも占い鑑定を行い、分かりやすさで大好評。占いの世界に妙味を持つ。占いの本場中国・台湾を訪れることもしばしば。これまで全国の有名デパートなどで7万人以上の鑑定を行い、感謝の声を受け取ることも多い。 物心ついた時から「自分は一体、何者なのか?」「人はどこから来てどこにいくのか?」「人生の目的は何か?」などについて、私はあれこれ考えてきました。そして、いろんな哲学書や人生指南書などに尋ね求めましたが、明確な回答はなかなか得られませんでした。小学生のころ、お小遣い2年分を貯めて天体望遠鏡を購入し、土星の環を見て感動し、天体観測に夢中になりました。小学6年でアマチュア無線の免許を取得し、国内各地や海外と無線で会話できる実体験に時空を超えて交流する喜び を感じる少年でもありました。 小学生当時、宇宙や地球、人間の生き方との関わりについて興味を持ったことが占いの世界に入るきっかけです。古代中国では不動の天の北極こそ、世界を治める神の宝座と考え、古代中国の占星術では北極を中心とした天空図を基本に運勢を見ます。西洋占星術が地上に存在する自分自身を世界の中心として鑑定するのとはまったく対照的な考え方です。 しかし、東西両洋の占星術で共通するのは、天空(マクロコスモス)に輝く星の配置や動きが個人の魂(ミクロコスモス)と対応し、その個人や集団、国家の運命に重大な影響を及ぼすという考え方では共通しています。ユングの共時性(シンクロニシティ)も同様の考え方で、「偶然は単なる偶然ではない」との観を深くしました。そんな中で、四柱推命や手相、易、姓名判断をはじめとする運命学の世界に出会い、非常に強い関心を持ったのです。 どうして人によって運の良い人と悪い人がいるのか? なぜ家庭が不遇な人とそうでない人がいるのか? 能力があってもなくても、発揮できる人とできない人、とんとん拍子で出世できる人、その違いは一体何なのか? 高校生の頃、学園祭で「占いの館」を開催したところ、大好評でした。以来、これまで多くの人を鑑定してきましたが、不遇でもちょっとしたことで変われる人もいますし、本人の気持ちとか見方で変わってくる場合もあります。運勢鑑定の効果は、暗示の側面もあると思いますが、何よりも、運勢鑑定の結果、いろいろと気付かされたことによって、運勢が変わっていく(改運→開運)、好転していくことも多いものです。 仕事上、よく四柱推命や紫微斗推命など占いの本場・中国や台湾に赴くことがあります。そういった日本にない本場中国の占いのノウハウを交えて、皆様のお悩みや迷いなどの鑑定ご依頼にお答えしてまいります。 ● 会社案内 会 社 名 株式会社スターフォーチュン 屋号 : 宝琉館(ほうりゅうかん) 代 表 者 深川宝琉 (ふかがわ・ほうりゅう) 住   所 宝琉館 本館 鑑定所 : 〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35 第二吉川興産ビル403 宝琉館 天神店 : 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-1-13 浦島ビル601 運命学スクール「宝琉館」 : 〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4-9-35 第二吉川興産ビル403 電   話 宝琉館 本館 鑑定所 : 固定電話 092-771-8867 (不在の場合は 携帯:090-3416-6230へ) 宝琉館 天神店 鑑定所 : 固定電話 092-724-7724(不在の場合は 携帯:090-3416-6230へ) 運命学スクール「宝琉館」 に関するお問い合わせ 専用ダイヤル092-721-8867(不在の場合は 携帯:090-3416-6230へ) E-mail formmail@houryu - kan.com Web-Site http://www.houryu-kan.com/ ※お問合せフォーム「占いのお申し込み」からメールソフトを使わないでご連絡ができます。 ●徳永蓉子(とくなが・ようこ) 徳永蓉子 【開運鑑定士:宝琉館 天神店】 ◎春節のごあいさつ◎ 皆様お健やかに立春、本格的な2019年を迎えられた事と思います。 様々な悩み、恋愛、不倫、夫婦間、将来への不安、子育ての悩み、職場の人間関係など 前に進めないで悩んでいるという方々が当館を訪れています。 易の最後の卦に『火水未済』という卦があります。 端的に『未完成』です。決して悪い意味ではなく様々な可能性を秘めている白紙状態。 その人の生き方で、どうにでもなる。諦めず行動する勇気の大事さ。 そこにはまず自分には力がない事を自覚する。 ただ力はないけれど意志堅固の目的を持ち謙虚に学ぶ姿勢を持つこと。 そうすると必ず道は通じるものと易は説いています。 私自身の幼少期も自己表現が出来ず、また緊張症が原因で新しい環境になかなか馴染む事ができませんでした。 三つ子の魂百までと言いますがなかなかその性格を克服するのは難しいものですね。 こんな私ですが、少しでも皆様のお役にたつような鑑定をしたいと常に心掛けています。 今年も皆様方が心豊かに元気に過ごされますよう心よりお祈り申し上げます。 出演 : 毎週木曜、金曜 ※予約占い鑑定を受け付けています。 ―― 先生の座右の銘は何でしょうか ―― 「難がないのは無難な人生 難があるから有り難い人生」です。 人生は良い時もあれば悪い時もあります。「難」も決して無駄ではないと思っています。 ―― 大切にしている言葉は何ですか ―― 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」です。 未熟というのは大切なことですし、いつまでも学び続ける、成長し続ける生き方が好きです。「謙虚さ」も大切な言葉です。 ―― 占いについてご質問です。占いながら感じていることは何でしょうか ―― 人は必ず人生に迷い、悩み、選択を迫られる時があります。 その時に、その人の持っている宿命の星を説明してあげることで生きやすくなります。 「選択方法の一つとしてとらえていただければ」という思いで皆様に向き合っています。 ―― 占い以外の趣味や関心事は何でしょうか。趣味や休日の過ごし方は? ―― 早朝ウォーキングで40分ぐらい軽い運動をしています。 早朝の空気はさわやかで気持ちが良いです。 趣味ができる心の余裕と時間を持つ事が大切ですね。