インフォメーション

2018-06-24 16:22:00

共時性(シンクロニシティ) なぜ、易占は当たるか



 

 



Zeichikusangi002

なぜ、易がスバリ当たるのか。

 

失(う)せ物占(ものせん)でなくしたものを探し当てる易の的中度は「偶然にすぎない」という理由では到底、納得できないでしょう。

 

もちろん、失せ物占だけではありません。

 

Zeichikusangi003

人生の岐路に立たされた時、どのような選択をすべきか、易はギリギリの限界状況に立った時、深い示唆に富んだ選び方をさせてくれます。

なぜ、易は当たるのか――。


その理由として、わかりやすいのは、ユングの共時性(シンクロニシティ=偶然の一致)です。

 

占いの鑑定を受ける人が、あることについて、とても選択を悩んでいる場合、どれを選択すれば、どうなるか、易で占うと、その通りのことが起こる。

Yung_eki

これはユングの共時性ですね。

ユングは、二つのことが同時に同じように起こる共時性の現象について3つのタイプに分けています。


 第一は直観的な透視。

 

たとえば、しばらく消息のない人のことを何となく考えている時、その当人が突然現れてくるというような現象です。

 

沖縄を舞台としたNHK連続テレビ小説「ちゅらさん」でヒロインのちゅらさんのオバア(おばあちゃん)が自宅にかかってくる電話が鳴る直前にだれから電話がくるか、分かってしまうというシーンがたびたびありましたが、これもそうです。

別にドラマでなくても、このようなことは、私の周囲でもよくあることでした。

Cosmos3

第二はヴィジョン(夢や幻覚)を伴った主観と外界の出来事の偶然の一致。

その出来事はヴィジョンと同時に起こっていますが、かなり遠くに離れているために、その一致は後になってわかる(たとえばテレパシー的な認知)。

中国では、これを千里眼とも言いますね。


最近はインターネットの急速な発達で、この時差はあまりかんじられなくなるほどですが、今から20年前、30年前、100年前は、これがテレパシーとして感じ取るという共時性として見られていました。

 

これから、とても遠くの距離にある肉親や友人に起こるであろうことをビジョンで見せられ、正夢になる場合がそうです。

 

Ekidragon

易でも、その人に占的を絞って易を立てると、それが象徴的な易の卦として見通せます。

 

第三は、第二と同じタイプですが、知覚される事実が未来に生じる(予知される)現象。

 

未来予知です。

 

易の達人だった高島呑象が江戸の大火が起こるかどうかを易で見て、離為火(りいか)上爻を得て、間違いなく大火事が起こることを予知して、江戸中の木材を大金をはたいて買い取った後、本当に江戸に大火事が起こって大もうけしたという逸話は、まさに易による近未来予知です。

 

Ekiyiching

私が筑波大学の卒業論文で深層心理学者であるユングの共時性について書いた当時は、卒業論文担当のユングの大家だった湯浅泰雄教授は「超心理学」という表現で共時性を学問的、学術的に取られていこうとしていました。

易経や易にも精通していたユングは、「共時性(シンクロニシティ)」を心理的事象と物理的事象の間での意味の一致と言っています。


内なる出来事(小宇宙=ミクロコスモス)と外なる出来事(大宇宙=マクロコスモス)の一致ということです。

易で立てた近未来で起こるであろう象徴的な内容が、実際の近未来に起こる内容とピッタリ一致する。

つまり、易の占った内容がピッタリ当たるということを共時性だと説明しているのです。

Ekikyou001

さらに、その偶然かつ必然の一致は心と体の関係と共通すると言っています。

心の問題が身体の健康に現れ、身体の健康は心にも現れるという心身論ですね。

易と起こるべき出来事が一致すると言うことは、心理学の側面では、このように、とらえられているということです。


 「ストレス社会」の現代社会の中で、人々の心は萎(な)えて枯渇し、知らず知らずに心が迷走(マインドワンダリング)し、いつのまにかネガティブ・マインド(悲観的な心の動き)に陥って、現在を生きる私たちが「今・ここ」に集中できないマインドレス(心ここにあらず)な状態になっているのではないでしょうか。

Beach

易は、ふと、われに立ち返り、「今・現在」の立ち位置を冷静に見つめ直し、自分の生きるべき方向性を力強く、元気づけるものです。

 

そこで、「今・ここ」に集中する生き方を見詰め直し、ポジティブな生き方を励ます易占いの視点から「人生の豊かさと生きがい」について見通して行くのが宝琉館の占いです。


 

 ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

 

2018nenkouhan1

適職運、仕事運、転職運などについて真剣に向き合って仕事運をアップさせたい方は福岡占いの館「宝琉館」にご来館下さい。

自分の「軸づくり」に取り組むために、適職運を知ることは非常に重要です。

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」本格仕事運鑑定で適職運、就活運、仕事運、転職運を知り、自分の「軸づくり」をして短期決戦の就活成功のセオリーを培っていきましょう。